ホーム > 今すぐ出来る「巻き爪予防法」

今すぐ出来る「巻き爪予防法」

巻き爪矯正の手順(矯正の流れ)


    巻き爪治療

1、正しい爪の切り方に心掛けてください。

爪の先端と指の先端が同じ高さになるように爪を切りましょう。
深爪や、伸ばし過ぎた爪は危険です!

 

2、靴選びは重要です。

靴はサイズだけでなく、甲の高さや幅、靴先のカーブ(角度)まで様々です。
靴の中で適度に指が動かせる程度のゆとり感のある状態が良いと言えます。
履いていて窮屈な靴、フィットしない靴を無理に履くのは出来るだけ控えてください。

※背の高いヒールやつま先部分の狭い形状の靴は出来る限り控えてください。

 

3、体重にも気を付けてください。

足は体重を支える重要な部分です。
急激に増えた体重にも注意が必要です。爪にも負担が掛かってしまします。

 

4、過度のスポーツも注意が必要です。

適度な運動は体調管理において不可欠なことですが、過度の運動は爪に負担がかかり
巻き爪を引き起こす原因にもなります。


▼ 動画でも案内しています。

 

巻き爪にならない為の原因と予防法を動画で案内しています(約8分)
ぜひ、ご覧ください。

<初めて巻き爪の治療を検討されている方へ>

    巻き爪治療

当院はリフトアップネイルプレートを使用して補矯正します。
巻き爪の治療方法は足の専門分野から高い評価を頂いています。
巻き爪にお悩みの方々から、ほとんど苦痛を伴うことなく
高い効果を得られるという多くの喜びの声を頂いております。

ささいなことでも結構です。
巻き爪でお困りの方はお気軽に(078-411-0619)までお問合せください。

電話番号・メール問い合わせ